正社員で働く大隅リツさんがいる産婦人科|明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報 > 勤務体系 > 夜勤 > 正社員で働く大隅リツさんがいる産婦人科

大隅リツさんについて

これまでの経歴

大隅リツと申します。明石市民病院の産婦人科で働くようになって4年が経ちました。いま、夜勤も込みでガッツリ正社員勤務をしています。産婦人科は、こちらに来る前も経験がありまして、結構何でも分かりますので、自信をもって働ける職場ですね。

今までで覚えている失敗談

力加減が難しい!

陣痛で苦しむお母さんの腰をさすってあげてたのですが、力加減、結構な強さで行うものなんですね。私、最初のうちは恐る恐る弱い力でやっていたんです。ほとんど意味が無かったのかも……。

仮眠後の顔に注意!

仮眠をして交代。その後すぐに、鏡を見ること無く患者さんの所へ行ったんです。すると、大笑いされてしまいました。化粧崩れがあまりにも激しかったらしく……。仮眠後は、身だしなみをしっかりと整えましょう!

肥満に注意!

夜勤時の眠気対策で、つい食べる・飲むを繰り返してしまい、グングンと体重増加……。看護師として働きだした頃に比べると、今では20kgもプラス……。偉い事になってしまいました。皆さんは、気をつけてくださいね!

産婦人科について

職場はどんな人が働いているの?

産婦人科は女性の強さが試される職場です。精神的にも体力的にも、しっかりとした方が重宝されます。

大隅リツさんが思うこの産婦人科で働いて感じる充実感

命の誕生、生命との触れ合い、そんなスゴイことが日常的に起こっていて、それがとても素晴らしく嬉しい職場だと感じます。

大隅リツさんが思うこんな人に来て欲しい!!

赤ちゃんの好きな方。お母さんのサポートに全身全霊を注げる方。ぜひ、お待ちしています!

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報