正社員で働く津田枝里子さんがいる産婦人科|明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報 > 勤務体系 > 夜勤 > 正社員で働く津田枝里子さんがいる産婦人科

津田枝里子さんについて

これまでの経歴

明石市民病院の産婦人科で働き、4年目になる津田枝里子です。夜勤勤務を正社員にて行っています。夜勤専門ということで、あまり人気のない時間帯ということもあり、正社員待遇で採用頂き、嬉しい限り!昼間は睡眠以外は自由に使えますし、とても便利に生活できていますよ。

今までで覚えている失敗談

お弁当を忘れて……

夜勤だと、食堂も売店も利用できないので、自分で用意する必要があるんです。でもその日は急いで忘れてしまって……。朝までの勤務、途中お腹がすきすぎて、胃が痛くなるほどで……。あれからは、非常食をロッカーに忍ばせています。

花粉症の咳……

花粉症になってしまいました。私の症状は咳。もちろんアレルギー反応なので、患者さまにうつしてしまうようなことは無いのですが、でも不安感を与えてしまうんですよね……。早めの対策をしなければいけないんです。

トイレは我慢しない!

看護師って、いつ呼び出されるか分からない仕事です。なので、トイレは行きたくなったらすぐに行っておきましょう。タイミングを逃すと大変なことになりかねません。

産婦人科について

職場はどんな人が働いているの?

出産を控えたお母さんの不安な気持ちに寄り添える、優しい方が多く働いています。優しい姉であり、頼れる母であり……そんな看護師ばかりですよ。

津田枝里子さんが思うこの産婦人科で働いて感じる充実感

生命が誕生する場で働ける……ってこんなに幸せなことは無いと思っています。

津田枝里子さんが思うこんな人に来て欲しい!!

赤ちゃんのお世話は意外にも体力を使います。体力自慢の方の応募を、心からお待ちしております!

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報