アルバイトで働く吉岡聡子さんがいる耳鼻咽喉科|明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報 > 雇用形態 > アルバイト > アルバイトで働く吉岡聡子さんがいる耳鼻咽喉科

吉岡聡子さんについて

これまでの経歴

明石市民病院の耳鼻咽喉科勤務しています。とはいえ、アルバイトです。日勤のみしか働けないので、正社員は少し難しく……。子どもが大きくなったら、交代ありの正社員にもチャレンジしてみたいと思っています。

今までで覚えている失敗談

ナース靴で……

その日は勤務後に用事があって、すごく急いでいたんです。で、ついナース靴のまま飛び出してしまって……。服はドレッシーに決めているのに、足元は白のサンダルって……(笑)恥ずかしかった(笑)

外でお会いしても

買い物中に患者さんに出会う事って結構あるんです。もちろん退院された方ですよ。それなのに、いろいろお話しした後、お別れする際に、つい「お大事に」って言ってしまうんですよね。クセなんです。「もう、治ってますよ~」とかって良く言われます。

婦長さんに

勤務してまだ間もない頃、婦長さんを呼ぶ時に「お母さん!」と言ってしまったことがあります(笑)思い起こせば、学校でも先生に「お母さん!」って言ったことがあったな……。なんか、成長してないな~私(笑)

耳鼻咽喉科について

職場はどんな人が働いているの?

今まで他の科もいろいろ経験してきましたが、耳鼻咽喉科は、長く働かれている方が多いように思います。器具のお手入れなど、結構専門的な作業が多いので、そうなってしまうのでしょうか。

吉岡聡子さんが思うこの耳鼻咽喉科で働いて感じる充実感

耳鼻咽喉科はその効果が結構目に見える科なので、働いていて楽しいなと感じますよ。

吉岡聡子さんが思うこんな人に来て欲しい!!

私みたいなアルバイト勤務も可能なので、お考えの方、お気軽に!

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報