正社員で働く八島エミリさんがいる産婦人科|明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報 > 勤務体系 > 夜勤 > 正社員で働く八島エミリさんがいる産婦人科

八島エミリさんについて

これまでの経歴

明石市民病院の産婦人科で働いています。夜勤専門の正社員なんで、出産・入院の方しかお会いしない……という感じなんですけど。私がここでの勤務を希望したきっかけは、上の子を出産する時、お世話になったから。トラブル出産だったんですが、とても励まして頂いて、恐怖感が薄れ、嬉しかったんです。で、私もそんなお仕事がしたいな~と感じるようになったんです。

今までで覚えている失敗談

男の子・女の子

日に何人もお世話をしているので、男の子・女の子が分からなくなっちゃうんです。病室でお話しする際、間違えることも多々……。決して、顔をみて「男らしいから……」とかって思ってるわけじゃないですよ。気にしないでくださいね……。

最近の名前は難しい

「命名しました~!」って教えて下さるんですが、最近のお名前って難しくって……(笑)キラキラネームって言うんですってね。読まない読みを漢字にあてる……という方法。もう、大変なんです……。

夜勤あけ

コンサート帰りにそのまま夜勤に出勤したことがあるんです。なので、いつもよりもメイクが濃い目。で、夜勤を終えて帰る時に鏡をみると、ものすっごいパンダ目になってました……。誰か、教えて……。恥ずかしい……。

産婦人科について

職場はどんな人が働いているの?

子ども好き、体力自慢、肝っ玉。そんなイメージの方が多くおられる職場です。

八島エミリさんが思うこの産婦人科で働いて感じる充実感

命の誕生。これがなんと言っても充実感の極みだと思います。素晴らしいですよ。感動します、いつも。

八島エミリさんが思うこんな人に来て欲しい!!

お子さま好きな方、ぜひ一緒に働きましょう!やりがいあり、嬉しさありの職場です!

明石市民病院の求人とそこで働く人達のご紹介-明石市民病院求人情報